日記&FX記録

遊び中






避妊手術の為に剃ったお腹の毛、
1匹は徐々に生えてきてるんだけど…
もう1匹は生えてこない
お腹が寒そうだし、不恰好だし…
大丈夫かな?

昨日、拾って育ててくれたお2人(母娘)が来てくれて
覚えてるらしく、すぐに膝の上に
私にはたまにしか甘えてくれないのに…

拾い主さん、とっても優しい母娘で、これからもずっと付き合って行きたい方です
うちの猫達にも、いつでも逢いに来て下さいねって伝えてます
娘さんが、お仕事で近くに来ることがあるみたいなので

ご飯中


横取り中


元通り
スポンサーサイト
2013.02.18 / Top↑
検食、美味しかったです
ロールパン、ブルーベリージャム
スクランブルエッグ、白菜スープ、フルーツ缶(あんず)


それでも足りずに、今から焼きそばとお菓子とみかん2個とコーヒー


朝6時、検温・血圧・起床で、夜勤の中で1番忙しい時間に…同僚がサンドイッチとお菓子の差し入れしてくれた


「ええ~っっ⁇まだまだ仕事あるし、今が1番忙しいんやで?
って言いつつも、せっかく来てくれたので、一緒にコーヒー飲みつつ、
サンドイッチも食べ…私1人でf^_^;)
「サンドイッチ食べようよ」
って言うと、
「朝、食べると胃がムカムカするんや…」
ええ~?子供達に朝食作ったら、一緒に食べたいやろ?それやのに食べれんの?
「食べたいと思わん。コーヒーだけで充分」
そんな事、思った事もないわ…
一度でいいから、言ってみたい
2013.02.17 / Top↑
明日やろうはバカヤロウ

昨日から、心掛けようと思ってたのですが…全然出来ない
特に掃除がね…

今日は10~14時、元旦那の仕事の手伝い(バイト)
17時30分~隣県の愛媛で副業

明日は介護の日勤
夜もたぶん副業有り

明後日も介護の日勤
夜もたぶん副業有り

明々後日は、やっと昼間寝れるけど…
子供がいるから朝、昼、夜ご飯作って…
夜は夜勤

元旦那に
「凄いスケジュールやろ~」
って言うと
「家も車もバンバン買うヤツは、それぐらい働け」
と言われたよ

車、新しく買い替えなきゃいけなくなったから、ミラ・イースの新古車にしました
今、手続き中
2013.02.13 / Top↑
母子家庭が家を買うと、無理してるんじゃないかと心配してくださる方もいます
ありがとうございます
でも大丈夫です

安くて古い家を購入したので、
20年(60歳)で完済予定
月々42,500円?くらい
月々の支払額の中に、ガン保険・五大疾病保険も含まれています

ずっとアパート暮らしだと、もし私が死んだ時、
息子達は「生活費+学費」+「家賃」を払わなくてはいけません
家を買っておけば「生活費+学費」だけで良いのです
それくらいなら、育英年金と死亡保険でなんとかなるでしょう

その上、住宅ローンには金利0.2%上乗せして「ガン保険・五大疾病保険」をつけてますので、
「癌」と診断された時点で支払い免除
「五大疾病で仕事が出来ない」と診断されたら、支払い免除になります

将来、私の身体にどんな事があるかわかりませんから、
家賃並み支払いの家の購入と、
支払額増えるけど住宅ローン保険の加入をしました


将来、収入もない老女がアパートを借りようと思っても借りられず、息子夫婦の世話になる…それだけは避けたくて
自分で返済可能な家(金額)を買いました

しかし、支払額は42000円と少額ですが、
それでもこれから中学・高校・大学と、子供にお金がかかるので、たくさん必要な時の毎月42000円はキツイので、今のうちに少しだけでも、金額での繰上げ返済をして、月々の支払額を3万円台に下げておくか、
何があるかわからないので、繰上げ返済をやめて貯めておくか、悩み中です


最近は、土地付き新築で1400~1500万円、月々の支払額4万円台というのがありますが、35年ローン(75歳完済)はしたくないし、家にそれだけ払うくらいなら、その差額分を息子達の教育資金に回します
母子家庭が、家で見栄を張ろうとは思ってません

家の購入は、5年前に別居した時から「必ずいつかは」
って思ってましたし、
ずっと、安い物件を探してました
母子家庭が買うのですから、高くても1000万円までって決めて探していました

今回、購入したのは、築31年の古くて安い家です
横はカラオケ屋さんだし、すぐ裏には電車も走ってます
母子家庭が家を買うのですから、どんな所でも住めれば十分です

不動産屋がリフォームし、
3月に1280万円で売り出し、
7月に980万円に値下げ、
10月には880万円に値下げになっていたらしいです
(値下げ交渉で850万円)

私は10月半ばに広告を見て、
即、不動産屋さんに連絡し、1人で中古住宅の見学
後日、父や妹、叔父夫婦にも家を見てもらい、
10月末には契約&住宅ローン審査をお願いしてました


11月半ばには、本審査の結果もわかり、
11月30日、家の引き渡し
12月19日引っ越し
アパートは12月末に大掃除して引き渡し

家見学の申込みは初めてでしたが、広告を見つけた時点で、気に入れば買うつもりでいました
ローン計算や、ローン審査基準、中古住宅購入についてなど、調べまくりましたから
審査結果が出るまでは不安でしたが、とても楽しく、忙しい時期でした

今回、私の家族も元旦那も、全員がOKを出してくれましたが、
もし渋い顔をされても、私は購入したと思います

アパート代をずっと払っていくのは私ですから
他人が払ってくれるわけではありません
アパート暮らしだと、私が死んだ時は子供達は支払いに困るか、住む場所がなくなるか…なので、
「金を出さないヤツに文句は言わせんぞ。絶対に納得させてやる」ってくらいの意気込みでしたが、
全員、家と価格(支払予定)を見たら…
「ええやんキレイにリフォームしてくれてるし、子供部屋が必要だし、家賃でお金を無駄に捨てるより子供に土地は残せるし
ってあっさりOKしてくれました

息子が「地震が来たら…」って言った時は、
「地震が来て、家が潰れるくらい大きな地震なら、その辺のアパートも全てダメになってるだろうから、
家を買っておけば、家がダメになっても土地はある。テントでもプレハブでも一時しのぎできる。
でも、アパートが潰れた時は、
アパート暮らしの人も、持ち家の人も、みんな残ってるアパートに入居したいだろうから、家賃が凄く高くなって入居も家賃支払いも難しくなるよ?」
って言いました
家が無くなる事を考えて、購入を控えるのではなく、
無くなった後、どうなっていくか…を私なりに考えて伝えました
私の考えは、常に楽天的ですが


これからは、近所付き合いや、自治会など頑張ります

身体も壊さないよう、これまで以上に仕事も副業も頑張ります
2013.02.07 / Top↑